子どもの本の学校 多摩校

子どもの本の学校 多摩校は10月23日から募集開始しました。プログラムはこちらをご覧ください。

 

11月20日(第1回)は、無事終了しました。ご参加ありがとうございました。

 

12月4日(第2回)は、定員に達したため、申し込みを締め切ります。

 

1月15日(第3回)、1月29日(第4回)は、初めにお知らせした定員に達しました。

しかし、これからの人数制限の緩和に期待して、プラス若干名の申込みを受け付けます。人数制限が緩和されない場合には、ご参加いただけないことをご承知おきのうえ、お申込みください。

 

 

第6回実践・研究賞を募集します

会員の方ならどなたでもご応募できます。詳しくはこちらをご覧の上、奮ってご応募くださいますようお願いいたします。

2022年の催し こちらから

第53回全国大会  終了しました

2021年の第53回全国大会は、盛況のうちに終わりました。ご参加くださったみなさまに感謝いたします。来年をどうぞお楽しみにしてください。来年こそはリアルで開催できることを願ってこれより準備に入ります。時々こちらのサイトを訪問してみてください。

 

 

第5回(2021年度)実践・研究賞、作品賞、永年会員の発表をしました 

こちらをご覧ください。

実践・研究賞  飯塚須磨子氏(静岡県)    野口武悟氏(東京都)

 

作品賞  

『オール★アメリカン★ボーイズ』  ジェイソン・レノルズ/ブレンダン・カイリー 著/中野 怜奈 訳/偕成社 

『王の祭り』    小川英子 著/佐竹美保 装画/ゴブリン書房

『命のうた ぼくは路上で生きた 十歳の戦争孤児』 竹内早希子 著/石井 勉 絵/童心社

【特別賞】~戦後75年に刊行された本~

『ベルリン』3部作 クラウス・コルドン 著/酒寄進一 訳/岩波書店 

 

 

2021年度総会 無事終了しました

昨年に引き続きオンラインでの総会となりましたが、多数の会員の皆様に資料ダウンロードでのご協力、書面議決書のご提出など、さまざまにご協力をいただきました。深く感謝いたします。

今年度もコロナに負けずに、各種活動や研究事業などを続けてまいります。引き続きよろしくお願いいたします。

 

事務所への連絡について

通常月水金の9時から15時まで開いておりますが、このたびの新型コロナウィルス感染拡大を受け、不定期になっていることもあります。誠にご迷惑をおかけしますがなにとぞご理解をお願いいたします。

なおこちらから(お問合せのページから)ご連絡いただければ可能な限り対応いたしますので、よろしくお願い申し上げます。

 

***********************************************

日本子どもの本研究会は設立から50年近くにわたって、児童書の研究と普及や読書推進運動をすすめてまいり、この度一般社団法人日本子どもの本研究会となりました。子どもの本と子どもの読書環境向上に関心をお持ちのみなさま、ぜひご参加ください。

 

第5回実践・研究賞が確定しました。

なおこれまでの受賞についてはこちらをご覧ください。また2021年度募集については2021年10月ごろより募集開始です。



 

第5回作品賞が決定しました。過去の受賞作品詳細はこちらからどうぞ。



 

日本学術会議任命拒否問題について理事会にて検討した結果、意見表明をいたしました。詳しくはこちらをどうぞ。


更新履歴

子どもの本棚 12月スケジュールをアップしました。12月号もくじをアップしました。

新役員推薦書とアドレス登録のお願いをアップしました。
会員研修プログラムと申込書をアップしました。
学校図書館部会 アップしました。
学校図書館のつどいアップしました。
全国大会の模様をアップしました。
全国大会は無事に終了しました。

子どもの本棚(最近号)/ 内容は「子どもの本棚」のページをご覧ください。



12月のスケジュール

初めて参加する方は、問い合わせのページから申込みください。

それぞれの研究部会は会員でなくても参加できますが、原則として2・3回までです。ぜひ入会をご検討ください。

*新型コロナウィルス感染拡大に伴い、研究部会等も急遽とりやめになる可能性があります。事前に事務所または各催しの担当者に確認の上、ご参加ください。